ホームページは第一印象が大切!?

アクセス者はたった数秒で
ホームページを判断する 

さて「ホームページの見栄え」は重要ですが、中でも重要度が高いと考えられているのがトップページファーストビューです。

ファーストビューとは、そのホームページにアクセスしたとき「最初に目に入る表示エリア」のこと。アクセス者は、このファーストビューを目にした後わずか数秒間で「自分が求めている情報がありそうか」「信頼できそうか」ということを判断しているのです。

ですからアクセス者を引きつけるホームページを作るには、ファーストビューの第一印象を良くし、アクセス者に興味をもってもらえるような工夫が必要となります。

逆に言えば、ファーストビューで「このホームページは良さそうだな」と思ってもらえば、ホームページ全体のデザインを見直しなどを行わなくても良いのです。

 

▲このページのトップに戻る